2013年12月30日

セロリの塩もみ

もう明日一日で今年も終わりです

ついつい今年やり残した事

身体の管理

一日の行動によっての食事時間など様々なことがかかってきて自分の体の管理が成り立つ

ここがうまくいかないと食べるものだけを気を付けてもダメ

食べなければ痩せるでしょうがこれは絶対避けたいこと

これをやってしまったら必ずと言っていいほどリバウンドが

それをしないでしっかりと生活のリズム、食べ方などを徹底する

なかなか難しいですけど

来年はあと2キロから3キロ落とそうと思っています

セロリの塩もみ

材料は
セロリ・塩・アップルサイダービネガー

作り方
セロリは斜めに薄くスライスします(繊維は取らなくて大丈夫です)
それに御塩を適当に振り掛けてしっかりもんでいきます(少しだけ振り掛けてみて、水が出てきたら大丈夫、もし出ないようならもう少し塩を足してください)

しっかり水分を絞ってそこに酢をかけて混ぜ合わせておしまい

私は時間のある時はレモンの絞り汁無い時はアップルサイダービネガーを使っていますが、普通の酢でも大丈夫です

これもお弁当のおかずになります

ある日のお弁当の中身は

人参のきんぴら・セロリの塩もみ・ブロッコリーとカリフラワーのみそ和えでした

すごくおいしいです
posted by にこにこちゃん at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人参のきんぴら

また更新が出来ずにいました

さて体重はどうなったかというと落ちていない

夜遅い時間に夕食をとることが原因とわかっているためにお弁当を持っていくことに

所が6時くらいに食べてそのあと仕事をして家に帰るのが10時過ぎ

ついお腹がすいて何かを食べたくなってしまう これは何とかしなくては・・・・・・・・・

お弁当のおかずで気に入っている一品に人参のきんぴらがあります

いたって簡単

八百屋で買ってきた人参はベランダの段ボールの中に
(甘みが増すような気がしています)

千切りにしたにんじんを

フライパンに入れて焦げる寸前に水を少しだけ入れて水炒めをします
少し柔らかいのが好きであればこの作業を繰り返します

一度にたくさん水を入れてしまうとちょっと食感が違ってきます

そしてもういいと思ったところにしょうゆを入れてしょうゆの焦げ目を感じたところで火を止めます

これがお弁当のおかずに最高

食欲もそそり玄米との相性も抜群

明日はセロリの塩もみを紹介します

これもお弁当のおかずには最高です


ラベル:人参
posted by にこにこちゃん at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする