2012年12月16日

生姜糖

頂いた生姜糖の味が忘れられずに、かと言ってこれでもかというほどの白砂糖が気になし

よし作ってみようと

色々探しまくって

結局は自分なりにでしたIMG_1891.JPG

見た目はちょっとという感じかな(茶色い)
材料
生姜 好きなだけ(今回は350gありました)
きび砂糖 生姜の80%(今回は280g)
水はひたひたぐらい

たったこれだけで美味しい生姜糖が出来上がります

つくり方
汚れをとっていたんだところだけをとって(皮付きのままです)薄くスライスします
ピーラーもいいのですが、生姜は繊維があって包丁の方がやりやすかったです
水を取り替えながら何回か洗います

次は生姜をゆでこぼします
この回数で辛味が決まってくるので、ちょっと味を見ながら自分好みの味を探したほうがいいと思います
今回は5回ぐらい茹でこぼしたのですが、結構辛味はありました(でもいくら食べても食べたいと思うほど美味しかった)

この茹でこぼしの水を取っておいてべっこうあめも作りました(後で紹介します)

鍋に生姜を入れたらひたひたぐらいの水を入れます。
そこに砂糖を入れて火をつけます
後はひたすら待つのみ
時々かき混ぜながら焦げないように様子を見てください
だんだん粘り気が出てきてちょっと大変になってきました
そこからもう一息
粘り気がなくなってきて粉を吹いたようになった瞬間に火を止めて
濡れ布巾の上に鍋をおろしぐるぐるかき混ぜます
見事に粉が吹いたようになってきたら出来上がり
バットの上などに広げて完全に覚めたらジップロックなどに入れて冷蔵庫に

分からないこと、質問などがありましたらコメント欄に入れてくださいね



posted by にこにこちゃん at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/308057886
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック