2012年12月16日

生姜の砂糖菓子

茹でこぼしの生姜汁と、生姜糖の砂糖を使って飴を作ろうと

材料は きび砂糖(生姜糖の残った砂糖も入れます) 1カップ
    水    半カップ(すごくいい加減でできます)

つくり方
火にかけます
最初は細かい泡が出てきますIMG_1893.JPG

次に泡が変わって、少し大きめのブツブツという感じにIMG_1895.JPG

次にかき混ぜているヘラに重みを感じるようになり、鍋の周りがちょっと砂糖がついたようになったら
火を止めますIMG_1897.JPG


アルミホイルを引いて、ペーパーにオイルを染み込ませた物でふきます。(これは最初に用意していたほうがいいです)

このアルミホイルに一気に鍋から流し入れます

もしまだ早かったらかたまりません
その時はもう一度火にかければ大丈夫
しっかりと火にかければべっこう飴のようになり、そこまでではなく火を止めれば市販されているような生姜飴になります。IMG_1899.JPG

これを適当な大きさに割って御終い

なんだかとても懐かしい味がしました

とにかく食べ過ぎに注意です

ダイエットのブログなのに
これはちょっとあまりダイエットには向かないレシピでした

でも市販されている物を買って食べるよりはかなりいいかも

あまり砂糖は摂り過ぎたくはないですが
たまには食べたいと思うときにいいかな
白砂糖はやめましょうね









posted by にこにこちゃん at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック