2017年10月27日

落ちる

朝はにんじんジュースのみにんじんにレモンを使う
これで結構おなかがいっぱいになる
と言うより身体が満足しているといった方が良いのだと思う
お昼は普通に最初に生野菜・味噌汁・野菜の他の料理・玄米
夜はお味噌汁だけとか、にんじんの絞りかすに納豆を入れて、少しの醤油と酢を入れて混ぜて食べる
特に乳製品はやめている
だんだんルーズになり、カフェラテとかつい疲れたからとか何とか言い訳をいって飲んでしまっていた
このところで完全にやめたのは乳製品
10日ぐらいで1キロは落ちている
まだまだ安定はしない、多いときは2キロ近く減っているときもある
このまましっかりと6キロくらいは落とそうと思っている

何事にもきっかけって大事
それを自分のものにするかどうかかかな

メタトロンに始まりもう一度ナチュラルハイジーンの食事を見直す

この所玄米も食べられなくなっていて(食べていると気持ち悪くなってしまう)
ズーと欲しいと思っていた発芽酵素玄米の炊飯器を思い切って購入しました
これで健康になれれば最高

そのためには体重を落とし更に軽くなりどんどん動けるようになる
それが目標です
最初の一歩です
posted by にこにこちゃん at 21:46| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

すごい久しぶり

ダイエットと言いながらここ2年はグラフは上向き

気が付いたら3キロ弱の増

又繰り返そうとしていたことに気が付く

太り始めはこれはなにかの間違いどうせすぐに戻せるから大丈夫と

ところがこれはそう簡単なことではない

一度増えてしまったものは減らそうと思ったら結構努力が必要になる

今回の教訓を生かしてもう一度しっかりと自分の理想としている体重 54キロに落とす

今体重の増えた原因はよく解っている

遅い時間の夕食・それと炭水化物の摂取

それほど炭水化物は取っていなかったのが簡単だという理由から玄米をよく食べるようになってしまった

これが原因となっていることは確か

それならばどうするか

夕食時間を早める? これがなかなか難しい

炭水化物の摂取を控える  これは出来そう

もう一度真剣に取り組みます

皆さんにもその都度報告していきます


今日の夕飯の時に

具だくさん味噌汁に、出来上がってから大根おろしをかけて食べました

すごくおいしい

皆さんもぜひ試してみて下さい
posted by にこにこちゃん at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

太る原因

焼き芋で口の中をやけどしてから生野菜が食べられずに

どうしても上あごに当たらないような加熱食の軟らかいもの


所が毎日 100gづつ 体重が増えている

これは前から思っていたことですがたっぷりのおつゆに野菜たっぷり

そこにうどんを

こんな食事をしていると確実に体重が増えていく

生野菜を十分にとっている時にはこんな現象は見る事が出来ない

早く治らないかな

十分な生野菜が食べたい

加熱色だけだとすごく物足りなく 食事が終わっても何かが食べたいという気持ちがいつもある

早くバリバリとたべたい

1日も早く治りますように





posted by にこにこちゃん at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

フルーツバー

とっても簡単 そしてすごく濃厚なおやつになる一品です

材料


クルミ 1カップ

レーズン(オイルコートなし) 1カップ

デーツ  1カップ

アーモンド  1/2

レーズンとデーツをフードプロセッサーに入れて撹拌します
次にくるみを入れてしっかりと撹拌

その後にアーモンドを入れて撹拌

サランラップの上に今のを取出し

もう一枚かぶせて形を整えていき好きなようにカットします

冷蔵庫に少し入れるとクルミの油などが固まりやすくなります



≪新発売≫最安値に挑戦!イラン産 デーツ 1kg(1KG) 激安 51%OFF (業務用 まと...

posted by にこにこちゃん at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

太ってしまったA

見て見ぬふりをし続けて

鏡も嫌いになり、写真などはとんでもない

全てを隠そう隠そうと

その頃は本当に辛かった

軽いうつのような状態になり、自分がなぜここに生きているのか

この宇宙の空気を吸うことがいけないのではないのか

自分にはその資格がないのではないのか

55歳からの6年間ぐらいは とても辛い思いがあった



そんな状態になっても53キロ台の体重が長く続いていたことにより

脳みそは何もない所ではまだまだ自分が太っているとは思っていない自分がいた


街を歩いていてショウウインドウに写る姿が

ぎゃあーーーーー



それはまぎれもない私の醜い姿でした





「うつ」は食べ物が原因だった! (青春新書INTELLIGENCE) [新書] / 溝口 徹 (著); 青春出版社 (刊)
ラベル:うつ
posted by にこにこちゃん at 03:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする