2012年06月10日

イタリアン風パイ包み

タンボ・ロッジでいただいたサルテーニャ
これが美味しく早速作ってみる
ただし材料は家にあるものでボヘミア風ではなくイタリアン風

具の材料

玉ねぎ(中1個
トマト(小こ
エリンギ(小1本
にんにく(半分
ひよこ豆(カップ1/2
塩ひとつまみ
デーツ(2個
粉寒天(2g
水200cc

煮込んでから寒天を入れて固まらせておく
冷蔵庫でなるべく冷たくしておくのがコツとの事でした

パイ皮はタンボ・ロッジさんのレシピなので掲載はしません
市販のパイ皮でも美味しいかな

ただし、タンボ・ロッジさんのはバターも卵も全く使わないで米粉で作ります
これがまたすごく美味しい

パイ皮に固まった具を入れて200度で20分焼きました
初めてにしては最高のでき
中から汁ももれませんでしたし
とにかくくせになる美味しさです

パイ皮に包まなくとも寒天寄せのような美味しい一品にもなります
試してみてください。

IMG_1632.JPG


200度のオープンで20分焼く
posted by にこにこちゃん at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

ひよこ豆の味噌作り

昨年試しに作ってみたひよこ豆味噌

これが美味しい

今年は少し多めに作りました

買った材料


ひよこ豆 (500g) 420×3=¥1280
玄米麹(有機米使用)  (1キロ) 1470×4=¥5880


ひよこ豆味噌(5月18日仕込む)

ひよこ豆1.5kg
玄米麹 1.5kg
塩   550g

だいたいキ6ロぐらいの出来上がりになります

作り方
まず前の夜からひよこ豆をよく洗って3倍料ぐらいの水に浸しておきます

塩切り麹を作っておく(玄米麹と塩をよく混ぜ合わせておきます)

IMG_1532.JPG

翌日豆を煮ます(水を取り替えて、2011年度のまめなので90分ぐらいで柔らかくなりました)
手でつぶせるぐらいの柔らかさに

IMG_1529.JPG

IMG_1530.JPG


豆を潰すのはフードプロセッサーを使いました

豆は熱いうちにフードプロセッサーに入れて潰してしまいます

IMG_1531.JPG


大豆は煮汁を足していきますが、ひよこ豆は比較的柔らかくなるので煮汁は使用しませんでした

そのあとは人肌まで覚ましておきます(熱ければ麹菌が死んでしまうため)

人肌まで冷めた豆に塩切り麹を少しづつ入れてしっかりと混ぜ合わせます

IMG_1533.JPG

IMG_1534.JPG


良く混ざり合ったら中の空気を抜くように団子を作ります


IMG_1535.JPG

密封容器の方がカビが少ないというのを聞き、今回は密封容器を使うことにしました

IMG_1536.JPG


これでこのまま3ヶ月

多分3ヶ月しないうちに食べ始めてしまうだろうな

なんとも言えない良い香りが
たまらない

作ってみると意外と簡単

今年で3年目

最初はカビがすごく気になっていましたが、必ず付きものとのことと

発酵が上手く進んでいる証拠とのことであまり気にならなくなってきました

今までで作った味噌は
玄米麹みそ
黒豆を使った味噌
麦麹を使った味噌
そしてひよこ豆の味噌
どれもが美味しい
やはり手前味噌ですね





















ラベル:ひよこ豆味噌
posted by にこにこちゃん at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

甘夏を使ったナッツマヨ

また久しぶりの更新になりました。

IMG_1528.JPG

今日のナッツマヨはレモンを使ったものとはちょっと違います
生野菜からパスタから色々なものに使うことができます

今日も簡単なレシピです

材料

甘夏1個(種を取り、中の袋もむいたほうが苦味が少なくなります)

カシューナッツ1C

塩 小さじ1杯 

オニオンパウダー 小さじ1杯
ガーリックパウダー 小さじ1/8

作り方はいたって簡単
ミキサーに最初に甘夏を入れて水分を出し、そのあとにカシューナッツを入れて攪拌
できれば回したままほかの材料すべてを入れてなめらかに混ぜ合わせたら出来上がり

野菜は365日毎日 日に2食は頂きますが全く飽きずに美味しくいただけます
すごいことですね
いろいろドレッシングを変えたり

なんとなく味の濃いものが欲しいときにはナッツマヨとかガドガドとかアボガドを使うとか

あっさり系が食べたい時にはレモンと塩と胡椒のみとか

どんどん変化させることによって全く同じ食材でも違ってきます

主食が野菜 ご飯は副食

毎日おいしい美味しいと言いながら完食です

食後の歯磨きにいかがでしょう







posted by にこにこちゃん at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

にら饅頭

饅頭と言えるかどうか?IMG_1524.JPG

材料

にら  2把
エリンギ 1パック(中3)
セロリ 1本
米粉 1C
水 1と1/4C
だし醤油 大匙3

作り方
野菜を全てあらみじん切りにして米粉と水を入れながらしっかりと練っていきます
だし醤油を入れてもう一度練ってホットプレートで焼きます
フライパンでもなんでもいいと思います
大体8cm位の大きさで11個ぐらいできます

外はかりっと 中はもちもちと

出来たものにマスタードを付けて食べるとおいしいよ

母の日仁プレゼントは如何ですか





posted by にこにこちゃん at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

新じゃがいも

IMG_1504.JPG

新じゃが
美味しそうに八百屋さんに並んで 食べてね そう言って なんだか微笑まれてしまい
素直に買ってしまいました

以前はふかしてバターをかけて バタじゃがを楽しんでいたのですが

最近はバターもあまりとりたくなく 冷蔵庫にも入っていない

今一番のおいしい食べ方は

材料
 玉ねぎ 人参 エリンギ 塩 コショウ だし醤油(自家製 ニンニク、生姜入り醤油の事)

これだけの材料です

作り方もいたって簡単
玉ねぎ人参を水炒めをして少ししんなりしてきた所にエリンギを入れます
少しまた炒めて 最初に出し醤油を入れます、少なめに入れた方が良いです(小さじ2杯ぐらいから)
その後に塩とこしょうで味を調える
分量は書いていません
なぜか
まず失敗はないだろうと思うから
自分の家庭にあった材料の分量で作って下さい
調味料は少なめに入れる事がコツです
それは たす事は出来ても引く事が出来ないからです
美味しい食材さんに感謝です








ラベル:新じゃが
posted by にこにこちゃん at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

もずくの食べ方



IMG_1473.JPG

生モズクがおいしい

味付けも何もされていないモズク

これを使って きゅうり みょうが をプラス  味付けは梅酢のみ

最高の一品になること間違いなし

モズクにも色々 袋の中で溶けているようなものはあまりおいしく感じられません
しっかりと形がある方がおいしい

ぜひ食べてみて下さい

posted by にこにこちゃん at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

豆腐餃子

久し振りに豆腐餃子を

今回はちょっと味付けを変えてみました

使ったものは

豆腐 1丁 おから 120g にら1把 キャベツ8枚位 エリンギ 3本 

味付けは メイプルをほんの僅か にんにくのすりおろし(一かけ)生姜のすりおろしたもの(大匙1)
これに前回の薬味噌を入れました

これが結構いい味を出してくれました

今回の味付けは初めてでしたがとてもおいしく頂きました

残った具は冷蔵庫に入れておいて、次の時には春巻きの皮で包んで春巻きにしてみたらいかがですか

おいしいですよ

餃子のつけだれは  ゆずこしょう 醤油 アップルサイダービネガー  


IMG_1468.JPG


IMG_1469.JPG






posted by にこにこちゃん at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

ミツシュブロート(パン)

ライムギ入りのパンがおいしそうで昨日買ってきたのを食べました

ナッツマヨで炒めてグラタン風に


ナッツマヨの作り方は

生カシューナッツ100グラム
水200cc
玉ねぎ1/8個
にんにく1片
塩 小さじ1
レモン汁 大匙1

作り方
1 生カシューナッツを洗う
2 全てをミキサーにかけてクリーム状にする

これでお終い


違う作り方もありますが今度アップします

玉ねぎと人参とエリンギを切って水炒めをしてナッツマヨを混ぜ合わせて

少しコショウを入れて混ぜ合わせておしまい

薄くスライスしたパンに乗せて頂きました


IMG_1465.JPG





posted by にこにこちゃん at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

薬味噌

にんにくがほとんどの病気に効果があるとの事

癌などの場合も同じで効果が出るとの事(ただしこれだけでは無いとの事ですが)

私の場合は匂いがあまり好きではなくちょっと敬遠していたのですが

抗菌ジュースなど かなりの効き目がたくさんの人にあったりと

もう少し積極的に取り入れようかと

今のだし醤油はとても重宝でいつも冷蔵庫に入っているのですが

味噌と言う手もあると

作ってみました

名前を 薬味噌となずけてみました

料理の部類ではないかな

材料
味噌  150g

生姜  100g

にんにく 30グラム

作り方

生姜とにんにくをすりおろし味噌と混ぜるだけ

たったこれだけですが是非作ってみて下さい

予想以上に美味しい

そして色々な食材に合う

お豆腐にも合うし、野菜にも合うし、ご飯にも合う

簡単で健康にも良い

これって最高だと思いませんか

又 お勧めの一品に出会えました

感謝感謝です

それとにんにくの保存方法ですが

私は安い時に沢山買って、半分に切ってから芽をとり冷凍保存しています

いつでも使いたいときに使える

意外と台所で小さくなって気が付いた時にはもう駄目になっていると言う事はありませんか

この方法は無駄にならずに使い切りが出来ていいのでは?











posted by にこにこちゃん at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

かぼちゃスープパスタ

もうすぐ春のはずが

今日はとてもどんよりと暗く、まるで冬空

おなかをこわした人がいるので今日はスープにしようと、そしてその中にパスタを入れてしまおうと

いつもはクリーミーに仕上げるためにカシューナッツとか、豆乳とかを使うのですが

なるべくタンパク質は取らせたくないし

俗にいう栄養のあるものを食べさせたくないので何も使わずに

これがとてもおいしかったので紹介します

ちょっと見た感じはカレーのようですが かぼちゃです


IMG_1459.JPG

いつもですが 材料などもあるもので 量も適当に これで全てがうまくいきます


材料


玉ねぎ  大きいの1個

人参   大きいの1本

白菜   8枚

かぼちゃ 1/4

だし醤油 小さじ3杯

塩    小さじ3杯

パスタ 人数分

作り方

全ての野菜は適当に小さめにカットします(後でミキサーに入れて撹拌するため)

お鍋に玉ねぎ、にんじんを入れて水炒めをします(油は使いません)

ほとんど柔らかくなった所にかぼちゃ、白菜をいれてひたひたになるまで水を入れそこに塩、だし醤油を入れて軟らかくなるまで煮込みます。

軟らかくなった野菜を全部取り出します


野菜を取り出した所にパスタを半分に折って入れます

その間に取り出した野菜をミキサーにかけて全部撹拌してもう一度パスタの入ったお鍋に戻します

これからはちょっとくっつきやすくなりますので

ぐるぐるとかき混ぜながらパスタが食べごろになるまで待ってください。

ちょっと味見をして、もし何かが足りないようでしたらコショウと塩を足してください

材料の美味しさで勝負です。





ちょっと興味のあるものを見つけました
posted by にこにこちゃん at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする